お取り扱いギャラリー of 花祭窯藤吉憲典公式サイト

花祭窯(はなまつりがま)磁器作家・藤吉憲典(ふじよしけんすけ)の公式ウェブサイトです。

title2.gif

HOME > お取り扱いギャラリー

藤吉憲典を取り扱うギャラリー

藤吉憲典の器・作品を常設してくださっている各地のギャラリー、個展を企画してくださっているギャラリーをご紹介いたします。藤吉憲典のつくるものを、手にとってご確認いただける場所です。

ギャラリーオーナーさまへ:お互いの敬意と信頼関係を最重視しています。
お取り扱いのご相談は、まずはメールまたはお電話ください。
花祭窯藤吉憲典連絡先

桃居(とうきょ)
東京・西麻布の桃居さんLinkIcon

ギャラリー縄(しょう)
大阪・心斎橋ギャラリー縄さんLinkIcon

壺中楽(こちゅうらく)
鹿児島・吉野町壺中楽さんLinkIcon

ももふく
東京・町田ももふくさんLinkIcon

ギャラリー濫觴(らんしょう)
愛知・豊橋ギャラリー濫觴さんLinkIcon

ギャラリー一葉(いちよう)
広島・八丁堀ギャラリー一葉さんLinkIcon

銀座黒田陶苑(くろだとうえん)
東京・銀座黒田陶苑さんLinkIcon

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ)
東京・銀座AKOMEYATOKYOさんLinkIcon

Sladmore Contemporary
ロンドン・メイフェアSladmoreLinkIcon

ギャラリー栂(とが)
岡山・ギャラリー栂さんLinkIcon

ギャラリーやすこうち小倉
北九州・やすこうち小倉さんLinkIcon

Grün(グリューン)
南阿蘇・グリューンさんLinkIcon

and more

桃居(とうきょ)

オーナー 広瀬一郎さん
先入観を持たずご自分の目でモノを判断してくださる広瀬さん。いつもつくり手に丁寧に接してくださるジェントルマンで、そのお姿は初めてお会いしたころから10年以上のお付き合いを経た今でも全く変わりません。
顔の見える作り手と顔の見える使い手のあいだに立って、くっきりと輪郭のある選択で、その橋渡しをしてくださるお店です。プロからの信頼も厚く、ここにくればうつわの現在がわかります。
東京都港区西麻布2-25-13
電話:03-3797-4494

桃居ホームページへLinkIcon

ギャラリー縄(しょう)

オーナー 尾崎正男さん
業界の生き字引的存在の尾崎さん。国宝級の器から若手作家まで、その眼にかなったものだけが並びます。破天荒な雰囲気は作家顔負け。つくり手にしっかりと本質的なアドバイスや苦言を呈してくださる稀有な存在です。
料理人さんの常連さんが非常に多く、うつわのことを知り尽くした尾崎さんのお話をゆっくり聞くことができるのも魅力です。
大阪市中央区南船場 2-10-30(豊城ビル1F)
電話:06-6245-7117

ギャラリー縄ホームページへLinkIcon

壺中楽(こちゅうらく)

オーナー 牧 美津子さん
竹林をくぐりぬけた奥にある、コンクリート打ちっぱなしとガラス張りのおしゃれなギャラリー。
鹿児島という地で長年この仕事を続けておられる牧さんの個性とこだわりが感じられる空間で、九州各地から常連さんがいらっしゃいます。
常設展示と個展展示、それぞれの部屋があり、個展開催中も両方楽しむことが出来ます。
鹿児島市吉野町2433-17
電話:099-243-2555

ももふく

オーナー 田辺玲子さん
作家・職人のつくる器と暮らしの道具が並んでいます。オーナーの田辺さんは、若い方々にも和食器の良さを知って欲しいと、器の選び方・使い方をいろいろと提案してくださる方です。作家ものは初めてという方でも、安心して選ぶことが出来ます。
自宅のようなくつろいだ空間で、ゆっくり器選びができます。
東京都町田市原町田2-10-14-101
電話:042-727-7607

ももふくホームページへLinkIcon

ギャラリー濫觴(らんしょう)

オーナー 市橋一樹さん、和子さん
濫觴(らんしょう)とは、ものごとのはじまり、起源を意味するのだそうです。
常設のほか不定期に個展を開催していただいています。
陶磁器・ガラス・漆器などの食器のほか、織物・染・テキスタイル作品も充実しています。
豊橋市駅前大通2-53-20
電話:0532-52-8538

ギャラリー濫觴ホームページへLinkIcon

銀座黒田陶苑(くろだとうえん)

オーナー 黒田佳雄さん
北大路魯山人の鑑定人であることでも有名な銀座の黒田陶苑。
現代陶芸と美術の専門店で、国宝・物故者・若手作家、いずれも各代の眼にかなったものだけが並ぶ名店です。
陶芸を志す者が憧れ目指す店の代表的なひとつで、お客さまも目の肥えた方々が揃います。
東京都中央区銀座7-8-6
電話:03-3571-3223

銀座黒田陶苑ホームページへLinkIcon

ギャラリー一葉(いちよう)

オーナー 岸本雄二さん
もともと趣味が高じて脱サラで器のギャラリーをはじめた岸本さん。
穏やかな雰囲気ですが、扱うものに関しては強い信念をお持ちです。
建物のつくりの面白さも楽しいギャラリーです。
広島市中区八丁堀8-2
電話:082-221-0014

ギャラリー一葉ブログへLinkIcon

AKOMEYA TOKYO

株式会社サザビーリーグさん
「お米・ごはん」をテーマにしたコンセプトショップ。
日本全国からバイヤーさんがセレクトした逸品が揃います。
お米を中心とした食材、食の道具など
「おいしい!」「楽しい!」「きれい!」がたくさん。
東京都中央区銀座2-2-6
電話:03-6758-0270

AKOMEYA TOKYOホームページへLinkIcon

Sladmore Contemporary

オーナー Gerry Farrellさん
ギャラリーのあるメイフェア地区は高級ブティックや老舗ホテルなどが立ち並ぶエリア。
SladmoreContemporaryは、この地で50年の歴史を持つ現代アートギャラリーです。
特に動物をモチーフにした彫刻を扱っており、藤吉憲典もこのギャラリーでは「ceramic sculpture artist」 です。
32 Bruton Place London UK
電話:+44-207-499-0365

sladmore contemporaryへLinkIcon

ギャラリー栂

オーナー 栂哲子さん
2000年にオープンした、やきものの里備前にほど近い、緑豊かな山里に静かに佇むギャラリー。
毎月1回企画展と個展を開開催するほか、常設にも厳選した陶磁器・ガラス・木工等が並びます。
2015年よりお蕎麦屋さんが隣接でオープン。

岡山県和気郡和気町清水288-1
電話:0869-92-9817

ギャラリー栂フェイスブックページへLinkIcon

ギャラリーやすこうち小倉

店長 藤野弘子さん
オーナーは「なんでも鑑定団」の掛け軸の鑑定でご活躍の安河内眞美さん。
日本画、油彩画、器をはじめ、現在活躍中の作家の作品を展示するほか、月に一度は企画展を開催。
美しいもの、楽しいもの、ほっとするものがセレクトされています。
福岡県北九州市小倉北区大手町3-1コープ野村ビル 2階203号
電話:093-562-0048

ギャラリーやすこうち小倉ホームページへLinkIcon

grün(グリューン)

オーナー 岩田リエさん
2015年にオープンした南阿蘇にあるギャラリーと暮らしのセレクトショップ。
店名のGrün(グリューン)はドイツ語で緑色のことだそうです。
阿蘇の自然を楽しみながらゆっくりできる森の一軒家です。
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰3641-9
電話:0967-67-3700

grünホームページへLinkIcon